3Dプリンターの活用企画!

2017/12/18 18:00

皆さんこんにちは!  Genkeiの開発からこんにちは!


今回ホットエンドのノズル・サーミスター・ヒートコアに仕様変更がありますのでそのお知らせです。

まずはノズルの変更から。




ノズルの外郭の直径はコンパクトに、長さが1.5mm程長くなりました。

従いましてホットエンドの全長がその分長くなります。






ヒートコアはより面積の大きいものになりますが、 これは新型サーミスター採用のための仕様変更となります。





この新型サーミスターはロッド型で カートリッジヒーターと同じような形状をしています。
新型サーミスターは最大350度まで計測可能ですが、使用時は300度までがお勧めです。




カートリッジヒーター同様差込式なので簡単に着脱が可能になりました。
またロッド型になったことによりサーミスターの破損問題や温度エラー問題をより無くす為の変更です。

※デュアル3Dプリンターをお使いの方で、交換パーツのノズルを購入される方は、
T0とT1どちらも交換が必須となりますのでホットエンドセットを2個購入いただくか、
ノズルを2個購入いただくようお願いいたします。




先着20名様に用意していたクリスマスプレゼント企画ですが、おかげさまで終了となりました。
引き続きクリスマスセールは開催しておりますので、この機会お見逃しなく!